言語

BLOG

運河クルーズNEWS:冬鳥のゆりかもめが戻ってきました♪

ゆりかもめ写真東京都の「鳥」でもあるゆりかもめ。品川の運河にゆりかもめがたくさんの群で暮らしている場所を見つけ、スタッフもいつも様子を見守っています。
今年は4月中頃に頭の羽を黒くさせ、大海原を渡る準備に入っていました。
白い花が一面に咲いた花のように暮らしていたゆりかもめは4月25日頃に飛び立ち、しばらく東京を離れましたが10月3日に羽田空港そばの天空橋で今シーズン戻ってきたゆりかもめを発見♪ 10月12日に大森付近の運河まで北上。そして10月21日に芝浦の日の出水門前で羽を休めているゆりかもめを見つけました。今は隅田川まで北上しています。
在原業平や和泉式部の和歌にも登場するゆりかもめ。広重の浮世絵にも芝浦のゆりかもめが描かれた作品が残されています。
船で走っていると可愛らしく真っ白なゆりかもめが追いかけてきて、船の周りを囲む夢のような瞬間を体験できます。

東京の運河はこれからたくさんの種類の水鳥で賑やかになります。
ゆりかもめや水鳥に会える大人気スポットもご案内いたします。「ゆりかもめに会いたい♪」を合言葉にご予約くださいませ。



BLOG MENU